院長ブログ

GW10連休中(4/27〜5/6)の診療のお知らせ

2019年04月16日

三上こどもクリニックは4/27(土)は通常診療。4/30(火)・5/1(水)は通常診療をいたします。その他はお休みとなります。

なお私は5/3(金)、5/5(月)は、足立区大谷田にあります東部休日応急診療所で、足立区の休日当番医として診療いたします。 (受付午前10時から11時30分、午後1時から3時30分)

当日体調不良などでお困りの方はそちらにご来院ください。小児、大人とも受付しております。

アレルギー採血について

2019年04月08日

アレルギー患者さんで行う採血は以下のような結果が出てきます。ちなみにこれは私の採血結果です。スギ花粉の反応が特に強いですね。

「IgE」はアレルギー反応に関連する抗体です。アレルギー患者さんでは高値になります。

下は「特異的IgE抗体」で、それぞれの抗原に対するIgE抗体の量を測定しています。数値が高いほど、アレルギー症状を起こす確率が高いと言えます。

ただし「確率が高い」だけであって、必ずその抗原のアレルギーであるとは言えないのです。例えば、卵の特異的IgE抗体が出ていても、卵を食べても症状が出ない方はたくさんいます。実際の症状と採血の数値、両方合わせて判断していくことが必要になります。

アトピー性皮膚炎の治療について

2019年04月01日

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹がくりかえし起きる疾患です。原因はアトピー素因(アレルギーを起こしやすい体質)と皮膚バリヤ機能の弱さ(外の抗原から身を守る働きの弱さ)であることが多いです。

湿疹部分には、湿疹の強さに合ったステロイド軟膏や、2歳以上で使用できるプロトピック軟膏を使用して治療します。また、皮膚バリヤ機能を助けるため保湿剤を使用します。

湿疹を繰り返しやすい方には、「プロアクティブ療法」といって、湿疹が改善したのち徐々に軟膏の強さを減らしたり、塗布回数を減らしていく方法をお勧めしています。湿疹が治ったらすぐに抗炎症薬をやめるよりも、この方が再燃をしにくいからです。

診療時間

診療カレンダー

診療時間は変更になる場合があります。詳しくは最新のお知らせをご確認ください。

アクセス

東京都足立区六町2-7-21 サンテシアビル3階
つくばエクスプレス六町駅A1出口より徒歩5分。
駐輪場・駐車場あり(建物のすぐ裏)。