診療案内

診療内容

小児科

一般的な病気や症状の治療を行います。発熱、咳、鼻水、嘔吐、下痢、湿疹、お子さんの成長、夜尿などでお困りの方はお気軽にご相談ください。

小児アレルギー科

喘息

喘息は喘鳴(ゼイゼイする呼吸)を伴う発作が反復しておこる病気です。
喘息発作が起きた時には、狭くなっている気管支を広げるお薬の吸入が有効です。発作の予防には抗アレルギー薬などのお薬や、おうちの環境を改善することが有効です。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は湿疹が慢性的に起こる病気です。
保湿剤などによるスキンケア、炎症を抑える軟膏が治療のメインとなります。

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎はダニやスギ、動物などが原因となり鼻水、くしゃみ、鼻づまりなどの症状が起きる病気です。
抗ヒスタミン薬の内服や点鼻薬などで治療します。

食物アレルギー

食物アレルギーは特定の食べ物を摂取するとじんましん、咳、喘鳴、嘔吐、下痢などが起きる病気です。
乳幼児では卵、牛乳、小麦、大豆が多いですが、年長児では甲殻類、ピーナツ、ソバなども問題となることがあります。
くわしい問診や、採血によるアレルギー検査を行い、原因食物を探っていきます。原因食物の除去が治療の基本となりますが、可能な範囲で部分的に摂取することをお勧めする場合もあります。食物経口負荷試験が必要な場合は、実施可能な近隣の病院にご紹介します。

診療時間

診療カレンダー

診療時間は変更になる場合があります。詳しくは最新のお知らせをご確認ください。

アクセス

東京都足立区六町2-7-21 サンテシアビル3階
つくばエクスプレス六町駅A1出口より徒歩5分。
駐輪場・駐車場あり。